【100万安く新築マイホームを建てる方法 10選】

【新築 平屋 間取り】リアルな満足と後悔ポイント【収納スペースにコンセントが必須】

あなたの家のこだわりのポイントは?その1

キッチンの向きをこだわっております。

カウンターキッチンに憧れがある方が多いと思いますが、私の場合は向こう側から受け取ってくれることが少ないので、わざわざグルっとダイニングへ行って料理を置くことが多いです。

ダイニングから直線状にキッチンがあると、ぐるっと回ることがないので実際便利です。

片付けの際も直線のほうが私的には楽だなと思っております。

お子様がいる方はカウンターキッチンのほうがお子様の様子をみながら料理ができますので、良いかもしれませんね。

直線の場合は、カーテン等を付けてしまえば、キッチンを隠したいときや暖房や冷房をつけているときは、生活空間を分けることができるので便利です。

あなたの家のこだわりのポイントは?その

次に私の家のこだわりのポイントは、出窓です。

玄関、ダイニング、キッチンで出窓があります。出窓は空間を広く見せることもできますし、光を多く取り込むこともできます。

時にはインテリアを飾るスペース、収納スペースにも変わります。
玄関の出窓スペースはインテリアを飾る場所に使用しています。

四季のイベントの飾りや、家族・友達との写真を飾ったりしております。
ダイニングの出窓スペースも好きなインテリアを飾り、生活空間を充実させております。

キッチンの出窓スペースは、普段場所をとってしまう洗い篭を置いたり、リサイクル製品(ペットボトル等)の仕分けBOXを置いたりしております。

キッチンの出窓を収納スペースにすることで、広々とキッチンを使うことができています。

あなたの家の後悔ポイントは?その1

収納スペースにコンセントがあったほうがいい

私の家の後悔ポイントはコンセントの位置と、ダウンライトを付けなかったことです。

私は普段あまり生活空間に物を置きたくない性格なので、掃除機等生活感があるものを見えるところに置きたくありません。

ですが、収納スペースにコンセントを付けていなかったので、充電式の掃除機やWi-Fiルーターをリビングルームに置くしかありませんでした。

Wi-Fiルーターはリビングルームに棚を置き、棚の裏からコンセント用の穴をあけ設置しています。

その棚を置くだけでもリビングルームが狭くなってしまい、とても後悔しています。

掃除機も生活感が丸出しなので、大変後悔しています。コンセントはいくらあっても邪魔にはならないので、是非、収納場所にも付けていただきたいです。

あなたの家の後悔ポイントは?その

収納スペースの棚がすくない、、、

次に私の家の後悔ポイントは収納スペースに棚が少ないことです。

収納スペースに棚が少ないと、収納スペースの無駄使いになってしまったり、わざわざ収納スペース用の棚を買うことになります。

家を建てる際にハウスメーカーや大工さんにお願いしておけば済む話なので、是非付けることをお勧めします。

トイレにつっかえ棒をし、収納スペースを作るより、埋め込み式の棚を作っていただいたほうが場所をとることもないですし、わざわざ収納ようのグッズを買うこともない、しかも頑丈なのでよいと思います。

脱衣所に洗剤とタオル類専用の棚を作ってもらえば買うこともないので便利です。

一番はウォークインクローゼットです。最初から細かな棚がついているととても便利でごちゃごちゃせずにきれいに収納ができるのでお勧めです。

これから間取りの打ち合わせをする人へのアドバイス

生活をしっかりシュミレーションしてから家を建てましょう

コンセントや電気のスイッチはいくらあってもいいので、生活空間、、料理する際の電気機器を使う場所、寝る場所、収納をしっかりシュミレーションして考えたほうが良いです。

収納場所、収納部屋等にもコンセントを付けたほうが、充電式の掃除機やWi-Fiルーター等にも生活空間の場所を取らず大変良いと思います。

いろんなハウスメーカーがありますから、比較していくのが良いと思います。

現在はダウンライトの電球に設置できる見守りカメラ等もあるので、ペットやお子様、お年寄りの見守りの際に役に立つと思います。

収納の棚は、事前にハウスメーカーや大工さんにお願いし、事前に付けてもらったほうが住みだす際にわざわざ棚を購入することがないので良いと思います。

ウォークインクローゼットや脱衣所、トイレには事前に壁に埋め込み式の棚を作っていただいたほうが、実際棚を置くより広く使えるので良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です