【最大10%還元】6/21~6/22 Amazonプライム開催!攻略方法まとめました

【エンジニア】文系エンジニアがプログラマーになって心が折れた話

文系 理系 転職

こちとらエンジニアに転職した右も左もわからない人間です。

まあ最初に研修はありましたが、それも実際現場に出てみて分かりますが、その知識を応用しなくてはついていけない。

オラクル?Java?c?c言語って+(プラス)がつくの?笑

その程度の人間です。

当然エンジニアのみなさんと普通に会話できません。

仕事の話をしているだけなんですが、わからない単語ばかり出て来ます、、、

同じ日本語で喋ってるはずなのに全く理解できない事が多かったです。

そんな中、レビューを依頼すると、
遠くの方で笑い声が、、、

そして、レビュー結果NGでやり直し、、、

私が一番気になったのはなぜ笑うのか

なんで笑う?

こっちはまじめにやってんだ。

なのになぜそれを笑うことができるのか理解できません、、、

笑うってことは相手を見下しているということです。

そりゃ、転職してすぐなんで何もわかりませんよ、、、

でも自分なりに考えて成果物出しましたよ、、、

なのに、笑われる、、、

何回出しても笑われるので、
上司が普通に笑っていても、
心臓がきゅっとなり、「わー」ってなります。笑

レビューNG

当然、想定外の成果物が来ているので、
レビュー結果はNGです。

ですが、その内容が、もう反論のないぐらい叩きのめされます。

ダメージ内容

私 HP100
・笑われる             → HP -50

・レビュー結果NG   → HP -0
・NG理由               → HP-100

もうNG理由を見た時は、死んでますよ。

教会に行ってもよみがえりたくないぐらいです。笑

そして、NG理由から読み取れる数々の馬鹿にした文字、、、

頭おかしくなりますね笑

ここが文系と理系の違い

そもそもエンジニアの人たちって理系が多いですね。

理系の人たちは答えを作り出す事に長けてます。

文系の人たちは答えを暗記する事に長けてます。

なので、理系の人たちが論理的に相手と話すのは当たり前の事なんですね。

文系の僕らからすると当たりが強いと思ってしまうんです。

だから、笑う以外の部分はいたって普通の事なんです。

笑う事に関しては文系、理系は関係ありません。

その人の性格そのものです。

その事については諦めて、心の中でめちゃめちゃバカにしてやります笑

ただ、ビジネスとして考えると、理系の方が価値があるように思えます。

ただ、コミュニケーション能力がバグっているのに気づかないので困りものです。

文系、理系どっちが得?

私が考える理系と文系のメリット、デメリットをまとめました。

理系

メリット

  • 何もないところから何か新しい物を作り出す事が出来る
  • 論理的に物事を判断する事ができる。

デメリット

  • 友達はPC
  • 論理的すぎて言葉が強い

文系

メリット

  • 友達多い
  • 単純作業は完璧

デメリット

  • 何も作り出せない
  • 議論になると曖昧な事を言う

賛否両論あると思いますが、

ざっとこんな感じでしょうか。

何かを作り出せるのは素晴らしい事ですが、対人スキルがないのは困りごとですよね。

理系で対人スキルがある

または

文系で新しい物を作り出せる

人材が価値のある人間になるじゃないでしょうか。

私もそうなりたい、、、笑

 

IT業界への転職は【Tech Stars Agent】がおすすめです。

プロフィールを書くだけで後はオファーを待つだけなので転職活動をしながら本業に専念できます。

こちらで紹介していますので合わせて見てください。

転職【転職】本業と転職活動を一緒にやる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です