【100万安く新築マイホームを建てる方法 10選】

新築生活 庭にウッドデッキができました ウッドデッキのお陰で家が広く感じるw

ウッドデッキ

やっと、、、、

やっとウッドデッキができました。

今まで、庭は一切手入れをしておらず、コケや雑草が生えまくりでした。

一度、掘り起こしてみると大人の顔ぐらいの大きな石が埋まっていたりしていました。

庭の手入れって非常に難しいと思うんですが、芝を植えても我が家は日当たりがあまり良くないし大変そうなので諦めましたw

なのでウッドデッキを作りました。

ウッドデッキはこんな感じ!

ウッドデッキ

いいですよね~

あとトマトとお花を育て始めましたw

ウッドデッキ

木材を使用しているため、腐らないようにあまり上に物を置かないようにしなくてはいけませんが、、、

面倒なのでそのままおいてしまっています。

 

リビングとウッドデッキの高さ

こんな感じです。

ウッドデッキ

子どもも簡単に乗り降りができる高さにしてもらいました。

 

家の中の行動範囲が広がった

ウッドデッキを作った分、リビングからそのまま庭に出ることが多く。

家が広くなったというか行動範囲が広がりました。

夏はここで子どもたちをプールに入れて、線香花火したり。

もう少し今の環境に慣れてきたら、朝食とかウッドデッキで食べたりしたいですね。(そんなことしないかw)

とにかく気軽に庭に出れるのでウッドデッキは作って良かったです。

ちなみに一条の外構に頼んだわけではありません

一条工務店の製品ではないので勘違いなさらないようにお願いします。

知り合いの建築業の人が新築祝いとして作ってくれた

本当に感謝です。

これで庭で子どもたちにスキなだけ遊ばせられます。

もう、感謝しかありません。

三日で作る神業

作業時間は三日です。

雨がふらなかったので三日で終わってますが、こんなでかいウッドデッキを三日で作るなんて神業ですよね

木材は薬剤を圧入して茶色のペンキを塗ってます

材料や薬剤など私は全く詳しくないんですが、、、

聞いたところによると、

  • 薬剤を圧入した木材を使用している
  • 茶色のペンキで木材を塗っている
  • 家とウッドデッキはくっつかないようにしている

らしいです。

この中で

『家とウッドデッキはくっつかないようにしている』というのが重要なポイントで

もしくっつけてしまうと家が傾いた時に文句を言われてしまうようです。

一条がそういう会社かどうかわかりませんが一様対策してくれたみたいです。

デメリットも?!

木材は自然材料を使用しているので遅くとも二年に一回はメンテナンスが必要です。

オイルを塗ったり、補修したり。

ぼくはこれをデメリットとしましたが、人によっては「むしろメリットだろ」と思う方もいらっしゃると思いますので、

ただ、一個人の考えとしてご理解ください。

 

メンテナンスも気晴らしで良いかもしれませんねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です