【初めての家づくり】一条工務店で家を建てるならやってほしい無料サービス

【Townstar タウンスター】最初に知っておいた方が良いことまとめ【徹底解説】

ikurohouse townstar

「Townstarって最近稼げるらしいけどどうなの?」
「ゲームは無料でできるけどどうやって稼ぐの?」

今、じわじわ人気が出ているTownstarというゲームを皆さんご存知でしょうか?

IKURO
IKURO

正直、他のNFTゲームなんかよりも面白いです。

簡単に言うと、農業経営ゲームで資源を作って売ってお金を稼ぎ、街を発展させていくというものです。
今回は、このTownstarの知っておくべきことをまとめてみました。

【NFTゲーム Townstar】ってどんなゲーム?

全体的な流れはこんな感じです。

  1. 村を決める(日本もありました)
  2. 資源を収穫する
  3. 出荷トラックで資源を売って村を発展させる

詳しく見ていきます。

村を決める

まずは、自分の村の場所を決めます。名前も付けれます。

地球をモデルにしているようなので、日本らしき土地もありました。少し難易度が高そうですが。。。

どこでもいいってわけではなく、場所によって山岳地帯、海辺、川の近くなどで育てやすい作物があります。
最初は、「川」の近くが良いと思います。

基本人気の場所は全て埋まってますね。

資源を収穫する

これが村の初期位置です。

  • 出荷トラック(資源を売る/ガソリンを消費)
  • 燃料タンク(40×ガソリン)
  • 建築屋さん(家を建ててくれる。ってか基本寝てる)
  • 木材置き場(木材×10まで保管できる)
  • サイロ(原材料を保管できる)
  • 農家さん(小麦などを育てて収穫してくれる可愛く忙しい人)

正式名称は忘れましたが、大体こんな感じです。

最初から、木材や小麦が貯蓄されているので売ることができます。

出荷トラックで資源を売って村を発展させる

出荷トラックを使って、資源を売ってお金をもらって新しい施設を建てたりして、村を発展していきます。

全体の流れはこんな感じです。

どうです。簡単ですよね。

「大体のゲームの流れがわかったけど、どうやってお金稼ぐの?」
「初期費用なしで稼げるの?」

それでは、早速お金を稼ぐ方法について見ていきます。

【NFTゲーム Townstar】お金を稼ぐ方法

実際にお金を稼ぐ方法ですが、

  1. NFTアイテムの購入
  2. GALAトークンを電子ウォレットに保持
  3. デイリーミッションをクリアして、ゲーム内トークンTowncoinを手に入れる(1枚=30円ほど)

こんな感じですね。深掘りしていきます。

NFTアイテムの購入

このゲームは、NFTアイテムを購入し、街に設置する必要があります。

GALA:10円
Towncoin:35円
2021/11/15時点

アイテムには、レアリティがついており、50万ほどで購入できるようです。(いや、たけぇよ)

この二つに関しては、ゲーム内トークンTowncoinでの支払いなのですが、、、、
左のアイテムは600万です。(車でも買うんですか??)

もっと安いのがよければ

アンコモンになりますが、大体10万以下で購入することができます。

また、各アイテムで手に入れられるゲーム内トークンの数も決められています。

この表に無いアイテムもありますが、購入の際の参考にしてください。

GALAトークンを電子ウォレットに保持

ここは、まだ不明な点がいくつかありますが、NFTを設置するには「GALAパワー」が必要です。

左側の電気のアイコンがGALAパワーです。

このGALAパワーの数の分、NFTアイテムを設置することができます。

GALAパワーには計算式がありまして、

GALAパワー=GALAコイン+(Town Coin * 2)となっています。

また、1GALAパワーを手に入れるには下記の表を参考にしてください。

1GALAパワーを手に入れるのは、GALAコインを5000枚なので、5万円分ですね。(たけぇ)

なので、NFTとGALAコインで15万くらい必要です。(たけぇ)

デイリーミッションをクリアして、ゲーム内トークンTowncoinを手に入れる(1枚=30円ほど)

この画面が「デイリーミッション」です。

資源を出荷する際に、スターを手に入れられます。
「1000スター手に入れたらTonwstarあげますよ」ってことです。

実際にやってみた感じだと、最初からある小麦をせっせと売っても確実に1000スターに届きません。(燃料も無くなります。)

なので、小麦を収穫して小麦粉にグレードアップして出荷すると、一回の出荷で100スターほど手に入ります。

このように、資源をアップグレードして、小麦粉やケーキ、パン、ワイン、洋服などを出荷することで、
一気にスターを獲得でき、手練れは一度町を作ってしまえば、デイリーミッションは一瞬で終わるようです。

【NFTゲーム Townstar】将来性はあるの?

このゲームの運営会社は他にもたくさんのゲームを開発しており、先日は戦車PVPのゲームのNFTが10分で売り切れました。

10万円の一番安い戦車が1000個売り切れましたので、1億円ほど売り上げてます

他にもたくさんのゲームを開発しており、一番期待しているのは、

MIRANDUSです。FantasyRPGなので、私の大好きなスカイリムのような世界観を期待しています。

NFTのゲームって「面白い」よりも「お金を稼ぐ」って方が目立つんですが、
私は、面白くないと長続きしないので、面白いと思えるこのゲームをやることに決めました。

今なら、シーズンパスが無料なので誰でも遊ぶことができます。
もし、やってみたいなと思う人はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です