【初めての家づくり】一条工務店で家を建てるならやってほしい無料サービス

【仕事論】残業は人生の無駄遣い 本当に頑張ってる人は定時帰り 

サラリーマン 残業

今日は、サラリーマンの残業について考えたいと思います。

残業すればするほど人生の時間を無駄にしている

皆さん、残業についてどう考えていますか?

残業は良いこと?

残業っていいことなんでしょうか?

残業した場合、

会社は、残業した分、お金を支払います。

社員は、残業した分、時間を支払います。

いいですか?ここで一番大事なのは、「お金=時間なのか?」ということです。

お金=時間?

人生は有限です。

わかりますか?大切なことですが気づいていない人が多すぎるので、もう一度言わせてください。

人生は有限です。

そして、時間は全世界共通であり常に一定のものです。

そのうち、9時間は労働時間なので、一日自由は時間は15時間となります。

そして、睡眠時間が大体平均して6時間とすると、自由な時間は9時間にまで減りました。

一日のうち、自由な時間は9時間しかないんです。

またここから食事の時間や、通勤の時間など引くと、全然自由な時間ってないですよね?

まずこの真実に気づいてますか?

自由な時間が少ないのに、残業して、ストレスと疲れをためて、また会社に行く日々をしているのは、もったいないです。

定時退社で仕事をこなす人が一番頑張っているという事実

これが案外みなさんわかってらっしゃらない。

一日8時間も仕事して終わらない仕事は無い

単純にそう思いませんか?

一日中あんなに頑張ってまだ仕事が山積み、、、

この場合は、仕事の管理ができていないだけだと思います。

あなたの一生懸命やっている姿は素晴らしいです。

ただ、会社が悪いんです。

定時で帰るとプライベートも充実する

私の場合、定時に無理やり帰るようにしてから、

自分の時間(=プライベート)を持てるようになりました。

その御蔭で、ブログをやったり読書したり時間を自分のために使うことができました。

自分で稼ぐ力が大事

お金を稼ぐ方法は、たくさんあることをみなさんは知っています。

ですが、やり方がわからない。

一番簡単なやり方はサラリーマン

なので一番手っ取り早い会社員になれば、時間を売ることで、給与をもらえます。

ですが、会社がなくなった時、40歳、50歳になって会社を辞めることになった時、

あなたは、どうしますか?

さらに劣悪な環境で働くことになります。

会社を辞めて、自分で稼げる方法を探す方が、40歳、50歳でも安定して稼げると思います。

ただ、会社を辞めるという判断は、とても難しい判断ですよね。

わかります。

私もだらだら社会人をやってますが、いつまでも社会人をやるのではなく、

自分で稼げる方法を、仕事を通じて毎日学んでいます。

なので、ここで大事になってくることは、「会社で働くことで学び、それを自分の資産を増やす方法に変換すること」が大事です。

私が、おススメする職業は、”エンジニア”と”コンサルタント”です。

・エンジニア

プログラミング技術を学ぶことにより、自分自身でシステムを作ることができる。

価値が無いものから価値を作り出せる能力を鍛えられます。

また、論理的思考も強くなります。

世の中の社長はエンジニア上がりが多いのはこのせいですw

・コンサルタント

会社経営層に経営の悪いところを指摘し改善していく。

そのために学んだことは、新規ビジネスを作る上でとても大事になる。

また、経営層と人脈を持っておくことで、効率よくビジネスを展開できる。

会社経営者と同じ立場で喋ることで、同等の知識が必要になってきます。

自分の人生はオワコンにしない

人生は一度きりです。

自分の時間を費やすことは、自分が大切だということに費やしましょう。

要は、好きなことに時間を使っていきましょう。

今悩んでいる人は、転職するか、思い切って仕事を辞めましょう。

もし転職を考えているならは【Tech Stars Agent】がおすすめです。

プロフィールを書くだけで後はオファーを待つだけなので転職活動をしながら本業に専念できます。

こちらで紹介していますので合わせて見てください。

転職 【転職】本業と転職活動を一緒にやる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です