【初めての家づくり】一条工務店で家を建てるならやってほしい無料サービス

【一条工務店 間取り】住んでわかったリビングイン階段のさらなるデメリット

一条工務店 リビング

以前、リビングイン階段のデメリットをまとめましたが、

さらなるデメリットを最近見つけました。

それは『テレビ音』です。

テレビの音がぜんぜん聞こえないw

良く子どもが寝た後に、リビングで妻と映画を見たり、バラエティー番組を見ているんですが、

全く声が聞こえないんです。

特にAmazonビデオで日本語吹き替えの映画を見ている時、

吹き替えの声がどうにか聞こえる音の大きさにすると、

大きな音がなった時にめちゃめちゃ大きい音になってしまい二階の子ども達が起きてしまうことがあるんです、、、

リビングの間取りはこんなかんじ

ちなみにリビングはこんな感じです。

一条工務店 リビング

右下にテレビを置いて、前にソファを置いてます。

ただ、この位置だと「音が聞こえないんです、、、

音がリビング中にひびいてしまうので、自分自身の耳に届くまで時間がかかります。

スピーカーの購入も考えました。

以前「家電大好き芸人」で紹介された

ヤマハ 7.1ch YSPシリーズ デジタルサウンドプロジェクター ブラック YSP-2200(B)


の購入を検討しましたが、お金が無いことに気づきましたw

ので、別の方法でなにか対策できないかを考え、テレビの位置を変えることにしました。

全然聞こえないのでテレビの位置を変えました

一条工務店 リビング

テレビを元々子ども部屋だった場所に移しました。

結果的に、音が非常に聞きやすくなり、また二階に音が行きづらくなったので非常に満足しています。

なぜ以前の場所に置いていたか、、大きな理由はありません、、、、

妻が料理をする時にテレビを見れるようにそこにしましたが、結局見てないですし、ご飯を食べる時は消してます。

ただ、テレビを家の中心に置くことにより、子どもたちがテレビを見る時間が非常に多くなった気がします。

今の間取りにして子どもたちがおもちゃで遊ぶことが増えることを祈ってますw

あと一条工務店で家を建てるならこちらもぜひ参考にしてください。

また、先日YouTubeにこんな動画を上げました。


一条工務店のハイドロテクトタイルのタイルに落書きをしたのですが全く落ちる気配がなくて嫁さんに土下座しましたw

記事にもしています。

他にも一条工務店ネタを基本的に毎日あげてますのでぜひ見てください。

IKURO_HOUSEチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です