【初めての家づくり】一条工務店で家を建てるならやってほしい無料サービス

【住宅ローン】審査基準の『年収300万以上』不足していた件について

住宅ローン 転職

住宅ローンを借りる時に転職したんです。

転職すると銀行からの評価がめちゃめちゃ下がるんです、、、w

今日はその時の話をしようと思います。

家を買うときに転職してみた

してみたwっていうかさせられた訳ではなく、自分の意思でやめたんです。

いろんな人から

『住宅ローンを組んでからのほうが良いよ〰』って言われましたが、

イクロー

えぇ。。。やだ。。。辞める

と言ってやめちゃったんです。

でも後悔はしていません。だって結局家買ってるしw

ただ、住宅ローンの契約は非常に大変でした。

だって全然審査通らないんですもん、、、

数々の銀行に断られた

土地の仲介業者がローンの借入先を調査してくれていた

渡しの場合、住宅ローンの審査は、土地からの購入だったので、

土地の仲介業者の人が、ローン借入先を調査してくれていました。

基本的に、その仲介業者さんが銀行の担当者と話して問題なければ、申請書を書く。そして落ちる

そんな感じで審査を受けていました。

審査結果

まずは、有名な三●東京UFJ銀行ですが、結構審査が厳しくて、転職したての私はだめでした。

そして、銀行よりも信託銀行の方が利息が安くなるんですが、その分、審査がかなり厳しいです。

当然アホな私も、

イクロー

だったら信託でお願いしますwウェイ!

と言いましたが、門前払いでしたw(「だとすると、10万ぐらいで計算しておきましょうか?」

イクロー

、、、へい、、、

うーん計算すると、240万で+20万(夏、冬)、、、260万です、、、、きびすぃ、、、、

これでは厳しいという話だったので、会社に掛け合い、相談したところ、

簡単に給料アップw

なんとか年収を300万の大台に乗せれました!!

まとめ

住宅ローンを契約してから転職すべきw

審査、結構たいへんです。

もし、『まだ会社に入れるけどやめようかな』ぐらいの方だったら、住宅ローンを契約してからのほうが100倍良いです。

ただ、『もう会社には居たくない。マジ無理、、、発狂しそう』ぐらいだったらもうすぐにでもやめたほうが良いです。

体を壊しては家を買っても幸せになれません。

嫌な会社をやめずに住宅ローンを背負ってしまっては、もうキャパオーバーとなってしまいます。

なので、もう発狂しそうな方はどんどんやめて、次の会社に転職してから住宅ローンの話をしてみてください。

ただ、転職するのは必須ですのでご注意くださいww

イクローの場合は

ちなみに私の場合は、『発狂しかけそうだな自分』と思ってからやめました。

当時は家を買う気がなく、賃貸で十分と考えていましたので、

『辞めるんだったら住宅ローンを契約してからのほうが良いよ』という助言も

イクロー

そうですか。(オレ、イエ、カウキ、ナイw)

って感じでしたw

ただ、実際に家を買うことになっていますが、もう少しあの時に考えておけば良かったなーと思います。

年収300万以上は最低限の審査ライン

これは私の予想です。

年収300万って最低限の審査ラインだと思います。

これすらも超えられないサラリーマンは貸しませんって言う感じです。

これ以外にも条件はあります。

  • 正社員であること

大学卒業から就職した会社で正社員をやっていれば、そうそう年収300万を切ることはないと思います。

私のような特殊なケースで、特殊なタイミングで住宅ローンを契約するからこうなるんですw

ただ、なんだかんだ家を買うことはできましたけどw

ありがとうございやす。三井サンw

今日も記事を見ていただきありがとうございました。

他にもたくさん記事を書いていますのでぜひ関連記事から見てみてください!!
ばいばい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です