【初めての家づくり】一条工務店で家を建てるならやってほしい無料サービス

一条工務店 新築 住んで一ヶ月で壁に亀裂!!!ヤベェw 原因は湿気によるものだった

どうもこんばんちわ!!イクローです!

先日一条工務店に引越して一ヶ月住んだ感想をまとめました。

まだ見ていない方はこちらからどうぞ!

一条工務店一条工務店 新築 1ヶ月一条工務店の家に住んで分かったこと住友不動産住友不動産はネームバリューの通り、社員の質がいい一条工務店良いハウスメーカー 百回の打ち合わせを超えて、、、

今日は、一条工務店の新築に住んでいるんですが、(みんな知っているよねw

最近びっくりした事が有るんです。

それを今日みなさんに紹介したいと思います!

あれ!?壁に亀裂が???

先日トイレでウンチをしている時に、ふと壁の角を見ていたんです。

MEMO
最初は虫だと思ったんです。気持ちわるって、、、
でもよくよく見ていると、、、違ったんですぅ、、、
MEMO
みえますか?ココです。(虫じゃないですよw)

見えました?

イクロー

壁と壁のつなぎ目に亀裂がはいってるんです、、、、

新築の家が、、もう壊れ始めたのか、、、

住んで1ヶ月です、、、本当にその時は後悔しました、、、

多分、壁と壁の間に接着剤?ボンド?を塗っているんですが、

  • 乾いて割れ始めた
  • 壁同士が動いて割れはじめた
  • ぼくの目がおかしくなった
前者ならもう一度塗り直せばいいんです。

100歩譲って、ぼくの目がおかしくなっただけなら良いです。病院に行きます。

でも壁同士が動いてるのなら少し怖いですよね、、、

だって住んで一ヶ月の新築ですよ!!一ヶ月でこんなに動くならこれから先50年住んだらどうなるのかw

壁と壁の隙間が離れすぎて気密性が無くなっちゃうんじゃないんでしょうかねw

ただ、営業マンが言っていたことばを思い出しました。

「最初は木材が膨張したり、縮小したりします」

家の骨格である『木』が水分によって動くのでどうしても、ドアが開けづらくなったり、壁に亀裂が入ったりするみたいですw

本当かどうかは分かりませんw

なんで、今度二ヶ月訪問があるのでそのときに色々聞いておきたいと思います。

注意
実際に二ヶ月訪問の時に確認しました。
やっぱり、コメントなどで頂いたとおり、生きた木なのでどうしても木同士が動いてしまっているみたいです。
新築時に渡されたメンテナンスボックスにある接着剤?ボンドのようなものでくっつければ問題ないみたいです。
また、原因は、『湿気』でした。乾燥しすぎていたようです。

12 COMMENTS

yui

こんにちわブログ読ませて頂いています。

こちらは壁紙が引っ張られて裂けているだけですね。

営業の方が言われている通り、木造住宅の家は建ててしばらくの間は収縮を繰り返します。
環境の変化に慣れるまでは収縮をしますので1年位は必要ですよ。

一条工務店の場合は、気密性が他の住宅より可なり良い為、現象は目で見える様に解ります。
初期は水分を多く含んでおり、乾燥すると木も乾燥しますので痩せたりで動いたりします。
特にトイレとなると気密性が一番良いところになるので、最初に目にするかも知れませんね。

何処の木造住宅でもある事ですので、欠陥ではありませんよ。
逆に無い新築の家の方が、古い木材を使用してる可能性や隙間風が多い家で怪しいです。

写真ですとまだ少ない範囲ですね。
多分、これから全体的に裂けてくると思いますし壁紙自体も乾燥や湿気で収縮をしますので。

こう言ったのは、何処のハウスメーカーもコーキングで補修を行ないます。
でも1年程は収縮しますので気になったからと言って補修しても、
直ぐに補修したコーキングが裂けて来ますので1年以降に補修した方が良いです。

でも、それでも裂けたら再度行なうことになりますので手間を考えると、
一条工務店の場合、2年訪問がありますので、その際に全部の壁紙補修をお願いすると良いですよ。
(壁紙の保証期間は2年で補修は無償です)

2ヶ月訪問でも気になった時は色々と聞いた方がよいですね。
またアプリ等でアフターに連絡すると直ぐに監督さんから連絡が来ますよ。
一条工務店の魅力は、この売りっぱなしにならないアフターの対応が良いところもあります。

また収縮により当初調整したドアの開封等も少しズレますので調整は必要です。
なので調整出来る様にドア構造も作られています。

調整用のキットやマニュアルは頂いていると思いますので、
自分で調整するも良し、訪問時やアフターにお願いするのも良しです。

新築を満喫してくださいね^^

返信する
イクロー

yuiさん
長文コメントありがとうございます!!
こんなブログにコメントいただけるなんて嬉しいです!!
コメントも勉強になります!
二ヶ月訪問でとりあえず聞いてみて実際の補修は2年訪問の時にやってもらうようにします。

新築とても満足してます!床暖房が便利すぎて困っちゃいます笑

今後ともよろしくお願いしますー!!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

返信する
おいじゅん

一条のi-cubeに2年住んでますが、壁紙は伸縮でなりますよ。うちはリビングが床暖房を使い始めたら板鳴りして結局釘を打ち込みました。もちろん目立たないように補修はしてもらいましたけど❗この冬越せば家の暖かさは分かると思いますよ。

返信する
イクロー

おいじゅんさん

こんなブログにコメントありがとうございます!
家族総出で喜んでいます!

もう今の時点でとても満足してるんです!笑
家の中が快適すぎて、他の家に住めなくなりそうです。

コメントありがとうございました!
今後ともよろしくお願いします!

返信する
まぁぼぅ

新築から2年は木が生きているので普通の事です。
写真の様な割れ方ならせいじょうなので2年立つ前のメンテナンスで改善されると思いますよ。
変な工務店なら入隅でクロスを切らないので壁紙がよじれて大変な事になりますから

返信する
イクロー

木が生きてるんですか?!?!

まぁぼぅさん

木が生きてるって本当ですか!?
すごいですね。
今朝見たらもうすこし広がっていました。

取り敢えず二ヶ月訪問で確認しときます!!
その時の事記事にするんでまた見に来てください!!

コメントありがとうございました!

返信する
かえで

他の方のコメントにもありましたが、これは正常です。

生きてる木で造られた、素敵な家の証拠ですね(^^)/
後二年くらいは伸び縮みするので補修はまだ先でも良いかも。

次の夏は多少蒸してるように感じるかもです。
基礎のコンクリートからも水蒸気が二年くらいは出るので。
水蒸気が抜けることで、基礎の表面にヒビが入る事がありますが、家が傾く程割れてなければ心配不要です。

返信する
イクロー

かえでさん

コメントありがとうございます!

素敵な家だなんて、、、嫌だもう、、、照

割れるのは普通のことなんですね。安心しました!

あと、基礎のコンクリートから水蒸気が出るのは初耳です。(記事にしようかしら笑)

コメント本当にありがとうございます!
勉強になります!

返信する
みなみ

こんにちは。ウチも一条工務店で建てましたが全く一緒で最初はビックリしました。でも暖かい時期になると亀裂がなくなり元に戻るので大丈夫ですよ。
住んで10年くらいになる今では家も呼吸してると言うか、生きていると言うかそんな感じに思っています。

返信する
イクロー

そうなんですね!

先日、点検ののときに軽く直してもらいましたが、
また裂けてきました、、、w

とりあえず二年点検のときに自分か、一条の人に直してもらいますw

コメントありがとうございました!!!

返信する
ごん

他の方の指摘通り、壁紙の収縮ですね。まぁ分かってらっしゃるかと。
点検で補修も30分から1時間程度で終わるので、必ずやってもらいましょう。
壁紙がペロッと剥がれるまで放置すると補修が大変だと言ってました。

返信する
イクロー

そうなんですね!

壁紙が剥がれることもあるんですか、、、

そうならないように一年に一回くらいは家全体を見たほうがいいですね!

コメントありがとうございました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です